アメフトは危険そうなスポーツに見えますが、

Writer: admin Type: spinning Date: 2019-01-31 00:00
アメフトは危険そうなスポーツに見えますが、試合中に死ぬ人はいますか?共感した0###先日フィンランド出張中に、夕食時に隣に座っていたインテリ風のアメリカ人4人組の話を盗み聞き(笑)したところによると、脳震盪を起こす可能性は、サッカーがアメフトの2倍とのことです。初めは「嘘だろ」と思いましたが、よく考えてみると、アメフトは練習中も試合中もヘルメット・防具を身に着けているので、生身のサッカーに比べれば安全なのかもしれません。とはいえ、どんなスポーツでも事故が起きれば人は死にますよね。ナイス0
###残念ながら最近でも2016年の関学高等部の選手が試合中に亡くなっています。ただし110年前のアメリカのように毎年20人弱が亡くなっていた頃に比べると随分減っています。最も当時はラグビーと同じようにユニフォームしかなく、防具というのが無いに等しかったのにプレースタイルは、今とそんなに変わっていないところかもっと酷かった時代でしたので、数多くの犠牲があって今のアメフトが成り立ってます。ちなみにプロリーグたるNFLの場合、現役のままで亡くなった選手のうち、試合中もしくは試合終了直後に亡くなったのは確認できるだけで3名(うち2名が試合終了直後)、試合中の事故が原因で死亡した方が2名となっており、むしろプライベートの出来事(大抵銃撃事件)や交通事故(これには航空機事故も含まれる)が多いですが、心臓疾患や薬物の大量摂取なども見られます。また特殊な例としてはアメリカ軍に従軍していて戦死した選手も2名います(最も有名なのがアフガン戦争で戦死したパット・ティルマン。別に第二次世界大戦でも2名いる)。ナイス0
###試合中の接触が原因で亡くなられた方は、日本にもいます。私も葬儀には参列しました。ナイス0

 

TAG