個人事業を始めようとしている経理初心者です

Writer: admin Type: spinning Date: 2019-02-11 00:00
個人事業を始めようとしている経理初心者です。現金出納帳には、現金で出し入れした金額のみを書いていくものだとは把握してますが、給料を現金で手渡しの場合、給料も現金出納帳に書くべきでしょうか?もしくは、給料は別で他の帳簿につけておけば問題ないでしょうか?もし現金出納帳に従業員の給料も書くとしたら、摘要欄に従業員の名前、金額欄に(手取り額、所得税、雇用保険、交通費、その他手当等を計算して実際に従業員に支払った総支給額全ての金額を書くんでしょうか??分かりにくくてすみません!従業員は四人ほど扱う予定です。経理に詳しい方、どうかご指導お願い致します。共感した0###現金を出しているのに給料だから書かなくていいような考えになるのはなぜだ?なんのための出納帳だ。実際残高とあわなくなるだろ。ナイス1
###回答ありがとうございます。経理初心者のため無知からのスタートですみません。
###ありがとうございました!!!###経理の仕事の基本は、日々の取引を仕訳伝票に起票することです。その伝票に基づいて仕事は流れていきます。現金出納帳に記帳するのは、現金勘定で仕訳された取引を伝票から転記するだけの作業です。転記して、その日の現金残高(現ナマ)現金勘定(帳簿)と合致しているかどうかを確認するための帳票です。なので、まずは、簿記の勉強をおすすめします。ナイス1
###給与を現金で支払う場合でも小口現金等から支払う訳ではありませんよね。当座預金や普通預金から引き出して払うのならば、預金の帳簿に記載すれば良いのではないですか。預金の帳簿がないのであれば、当座の取引明細や普通預金通帳に詳細を記載すれば良いと思います。それとは別に源泉徴収簿や給与の支払い明細表があればよいと思います。ナイス1
###現金出納帳には、現金の出入りを全て記入します。なお、素直に税理士と相談・契約する事をオススメします。この程度でつまづいているようだと、もっと大事なポイントを漏らしてしまうかと…。ナイス1

 

TAG