画家と作家や作曲家の違い。画家とは、因果な

Writer: admin Type: spinning Date: 2019-02-11 00:00
画家と作家や作曲家の違い。画家とは、因果な商売ですね。丹精を込めた自作品は通常一点限り。生活のためには売るしかない。手放す。なんと辛いことであろう。作家や作曲家は、原稿は残る。ベストセラーになれば、自分の作品が無数へ広がる。画家の絵は一点限り。他はすべて模造品。どうしたらいいの?共感した0###美術館に飾られるようになったら一流です。偽物が出るくらい人気がある鑑定士の仕事が有るくらいだから、画家に1番なりたくて美大へ入りました。ナイス0
###回答者様が早く一流画家になられることを祈ります。この質問の趣旨は、絵とは、その一点かぎり、物理的存在そのものであるのに、他はどれほど精巧なレプリカでも本物にはなれない。他方、小説はいいですね。本屋で買えて読んでいる無数のテキストが、別に偽物ではない。無数の人が本物を手元において読める。
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!###問題とするところがわざとらしいような気がしますね。料理人にせよ、農家にせよ、あるいは仕立て屋にせよ大工にせよ、大概のものは一点限りであり、それを生活のために売るわけでしょう。それと、物を作るとは自己外化であり、外化された自己は他者に享受されてこそ喜びであるわけだから、その疑問は当たらないでしょうね。ナイス0

 

TAG