寝殿に参りたれば、まだ格子もさながら、梅の

Writer: admin Type: spinning Date: 2019-02-13 00:00
寝殿に参りたれば、まだ格子もさながら、梅の香をかしきを見出だしてものし給ふ。(源氏・末摘花)の「かしき」が分かりません。品詞解説と意味をお願いします共感した0###切るところが間違っていて、「ぎなた読み」になっているよ。「弁慶はなぎなたを持って」正=弁慶は、なぎなた(長刀)を持って誤=弁慶はな、ぎなたを持って「梅の香/をかしき」です。「をかしき」が何かは、わかるでしょう?1、「をかしき」の品詞、活用の種類、言いきりの形、活用形を返信に書いて。2、このミスを犯した原因(なぜ、切るところを間違えてしまったのか)が何か、分析して、返信に書いて。ナイス0
###形容詞シク活用をかし連体形2:「を」という文字を、普通に現代文で使われる助詞の「を」と見てしまったためです。
###ありがとうございました

 

TAG