(((急ぎです、!)))

Writer: admin Type: spinning Date: 2019-02-13 00:00
(((急ぎです、!)))ちゅうにです。宿題で「君は最後の晩餐を知っているか」の筆者の意見に対する自分の考えの作文を200〜250字でかかないといけません筆者の意見に賛成する意見、反対する意見、どちらでもいいのでかんがえてほしいです!他の宿題もあり大変で……国語がとても苦手なんです…お願いします!補足私は筆者は最後の晩餐をかっこいい。と評していた。確かにこの絵はかっこいいともいえるが、それより私はみた瞬間「美しい」と1番に感じた。もちろんレオナルドが駆使した絵画の科学はみた人に衝撃を与えるものでかっこいいともいえるが、それ以前に、レオナルドの描く絵画そのものを美しいと感じた。他の画家が同じように絵画の科学を作ってもこんな美しい絵は書けないと思う。「絵画の科学」。それは一つ一つが美しい科学だと私は考える筆者に「かっこいい」と衝撃を与えた絵が、わたしには「美しい」という衝撃を与えのだ。と書きましたが、根拠を明確にと書いてあるにもかかわらず、根拠がよくわかってません 変なところとか直したところだけでもいいので教えてください!共感した1###その文章の本文見てないので以下を参考に思ったことを書いています。http://www.mitsumura-tosho.co.jp/kyokasho/c_kokugo/interview/fuse/s...http://www.ogaki-city.ed.jp/akachu/kenkyu/siteikou/h28/02_3.pdfまずあなたの作文では、作者の意見に「対して」ほとんど何も語っていません。「かっこいいのではなく、美しいと感じた」ならば、「なぜ美しいと感じたのか(なぜ自分はかっこいいとは感じなかったのか)」を書く必要があります。なぜ美しいと感じたのか?色彩・明暗・写実性・左右対称・黄金比などなど、美を構成する要素は多々あります。で、幾つかは作者の「かっこいい」と根源を同じにしていると思います。ではなぜ、作者は「かっこいい」と感じ、あなたは「美しい」と感じたのか?「同じものを感じたが、違う言葉で表現した」のか、「厳密には違うものを感じた」のか?これの解は「作者はなぜかっこいいと感じたのか」が明確である必要があります。これを踏まえると、以下のような感じかなと思います。「私は作者の意見に同意出来ない。私は最後の晩餐を美しいと感じる。→作者は〜だからかっこいいとしているが、私はそれだけではないと思う。→特に最後の晩餐の〜という点は、作者の言う「(かっこよさの根拠)」ではなく、「(美しさの根拠)」を感じる。→よって私はこの絵から「美しさ」を感じた。」ナイス0
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

 

TAG