アメフトに詳しい方に質問です。フィールドゴ

Writer: admin Type: spinning Date: 2019-01-20 00:00
アメフトに詳しい方に質問です。フィールドゴールはいつ行えるのですか?教えてください。タッチダウンした後ですか?共感した0###フィールドゴールを行えるのは以下の条件に当てはまります。なお点が入るには両端のゴールポストの間を通過しないといけないので、それを踏まえて説明します。①タッチダウン後のトライタッチダウンをしたチームはさらに1点もしくは2点を入れれる権利(トライ・フォー・ポイント)が与えられます。このうちフィールドゴールは1点、タッチダウン(もしくはセーフティ)は2点となります。一般的にフィールドゴールのほうが確実に成功するため、ほとんどのトライ・フォー・ポイントはフィールドゴールを選択します。ボールのセット位置はNCAAルール(日本のルールはこちら)は相手陣の3ヤード地点、NFLルールでは相手陣の15ヤード地点とされています。②一般的なフィールドゴールアメフトのルールとしては4回の攻撃で最低10ヤード進めないといけません。ただほとんどは3回目の攻撃でも10ヤードを取れない(ファーストダウンが取れない)場合は、4回目の攻撃は攻撃権を放棄してパントすること代わりに相手に不利な位置ですること選択するか、フィールドゴールを選択して3点を取る方法を選択するかのどちらかになります。もちろん4回目の攻撃を選択してファーストダウンを狙う方法(通称ギャンブル)もありますが、ファーストダウンが取れなかったらダウンした位置(プレビアス・スポット)から相手の攻撃が始まるため、よほどのことがなければパントかフィールドゴールを選ぶことになります。フィールドゴールは原則4回目の攻撃を開始する地点から始めることになります。ただし必ず4回目の攻撃の際しかフィールドゴールを選べるわけではなく、攻撃チームの判断でいつでもフィールドゴールを狙ってもいいことになります。特に残り数秒で点差が2点以内だとフィールドゴールで逆転できる場合は、ファーストダウンを取ったあとの最初の攻撃でフィールドゴールを蹴ることもあります。ここで注意しないといけないのはフィールドゴールに失敗した場合は、プレビアス・スポットから相手チームの攻撃が始まる(相手陣20ヤード以内ならば相手チーム簿20ヤードから始まる)ため、確実にフィールドゴールが決まる位置からでないといけません。一般的にNFLだと35ヤード以内ならば確実にフィールドゴール圏内となります。③その他ここまで述べたことに共通しているのですが、ラグビーのように定められた位置やプレビアス・スポットで蹴るのではなく、オフェンスラインのセンターがボールをスナップ(後ろに投げる)して、そこから7ヤード後方にボールを保持するホルダーがキャッチしてボールを素早くセットして、そのボールをキッカーが蹴るという流れになります。さらにゴールポストはエンドゾーン後方(ラグビーだとゴールラインの前)にありますが、エンドゾーンは10ヤードありますのでプラス10ヤードとなります。例えばトライ・フォー・ポイントのNCAAルールならばセットするのは3ヤードですが、7ヤード後方で蹴るので蹴る位置は10ヤード地点、さらにゴールポストはエンドゾーン後方にあるためさらに10ヤードプラスになるので、20ヤードの距離が必要になります。NFLだとセットする位置が15ヤード、蹴る位置は22ヤード地点なので、32ヤードの距離が必要になります。また普通のフィールドゴールならばプレアビス・スポットの地点プラス17ヤードが必要な距離(フィールドゴール・アテンプト)となります。ナイス0
###補足タッチダウン後のトライでもう一度タッチダウンを狙って2点を取る方法(2ポイント・コンバージョン)のプレアビス・スポットはNCAAルールではフィールドゴールと同じ3ヤード、NFLルールでは2ヤード地点になります。
###回答ありがとうございました。###タッチダウンの後のはフィールド・ゴールではありません。ポイント・アフター。タッチダウンとかエキストラ・ポイントとか言います。FGですが何時でも攻撃権を持っていればルール上は行えます。でも変な所で蹴って失敗すれば即ピンチですからね。状況を考えて決めています。ナイス0

 

TAG