ハンドボールの浪商高校vs桃山学院高校浪商

Writer: admin Type: spinning Date: 2019-01-17 00:00
ハンドボールの浪商高校vs桃山学院高校浪商高校の教頭の工藤哲士と、徳永昌監督は、「故意に肘打ちをしたわけではない」と主張していますが、映像を見る限り明らかに故意です。暴力を振るうなんて絶対に許せない行為です。大阪高体連ハンドボール専門部は、浪商高校の肘打ちした選手と、監督と、チームに、以下の処分を下すべきです!!①肘打ちした選手へは2年間の試合出場停止。②言い逃れをする監督にも2年間の試合出場停止。③チームへは半年間の出場停止。被害を受けた選手と桃山学院高校の監督は、警察に被害届を出すべきです。大阪府内のハンドボ-ル部は、浪商ハンドボール部への練習試合をボイコットすべきです。いかが思いますか?動画https://www.youtube.com/watch?v=NRTXRP7GCYg動画https://www.youtube.com/watch?v=NRTXRP7GCYghttps://www.youtube.com/...補足大阪高等学校体育連盟と、全国高等学校体育連盟も、同じ処分を下すべきです。この高校のハンドボール部をインターハイに出場させてはいけません!!共感した13###故意だね。この前も、日大アメフト部も内田監督が相手の中心選手を、選手を使って怪我させていたね。最近、この手のニュースが多いね。同じ様に、クビにした方が良いね。アメフトもハンドボールも、詳しくないけどね。ナイス2
###ベストアンサーは平等にクジで決めました。みなさん、ど~も!!###芸能人に対して、殺害予告などの脅迫をしただけでも逮捕されます。つまり、前日の殺害予告だけでも、逮捕されかねないことなのに、学生を護るというよりもコーチなどのオトナの保身のための「事なかれ主義」によって、「故意ではない」ということにされてしまうんでしょうね...ナイス0
###処分の内容についてはなんともいえませんが・・・。今回の一連見てるとデジャブ感がぬぐえません。なんていうか「ハンドボール」業界全体が事なかれ主義と言うか・・・。とりあえず、OBとか回りの識者の言い分が日大のときとそっくり。組織全体が腐ってる業界を見るのはいくつ目か。「相撲」「レスリング」「バドミントン」「アメフト」そして「ハンドボール」彼らは過去の状況を見て、「人の振り見て我が振り直せ」という故事は知らないのか…。ナイス0
###工藤哲士とかいうの、こんなのが教頭だからなwこれだけでこの学校の程度が分かる。情けないナイス0
###長くハンドボールに携わって来た人間から言わせてもらえれば、故意以外の何物でもありません。ユニフォームを掴まれていたからと言う理由で、あの腕の振り方はしません。後ろに気配を感じて腹を狙った腕の回転です。大人も故意では無いと擁護しておりますが、当事者の生徒は、一生、大人の嘘に包まれて人生を送る事になるのです。これがアマのスポーツであり学生スポーツと言うべきでしょうか。一生、嘘をつき続ける生徒の親であれば、正直に子供に自ら発言するように言います。それが大人になる為の責任であると言い聞かせます。それが出来ないのは、関係者及び他の保護者に対しての忖度でしょう。そもそもハンドボール協会自体怪しい団体で、各県の協会の理事も不透明で、なおさら公式戦の組み合わせが、毎年同じと言う厳正な抽選と言うものをしているらしい。各県の強豪校がベスト4で当たるように非常に曖昧な非公開の席で抽選されるのもおかしな話です。ある県では、1回戦、2回戦とも2年連続計公式戦6回とも同じ組み合わせで異議を伝えても無視する協会なんです。ナイス1
###私も浪商はインターハイ辞退すべきだと思います!ハンドボール協会も浪商のインターハイ出場取り消しを言い渡すべきだと思います。ナイス1

 

TAG