ボウリング始めて3ヶ月の初心者です。

Writer: admin Type: spinning Date: 2019-01-17 00:00
ボウリング始めて3ヶ月の初心者です。ハウスボールでローダウンの練習をしているのですが、この動画の投げ方はローダウンと呼べますか?https://youtu.be/LY6VCj998hQ共感した0###日頃よりのご精進、ご苦労様です。肘が入り過ぎです。手首もたってないから、リリースでボールの上を撫でるだけになってますね。「気持ちはローダウン」というところでしょうか(--〆)言い方が気にさわったら許してください。私は、ほとんどの投げ方が基本の投げ方の先にあると思っています。だからまず、基本の投球ができるようになってから その先に進むことをお勧めしています。 例えば、「投げ方」は、いろんな人に いろんなこと言われたり いろんな動画で紹介されていると思うのです。でも?「持ち方」って??? 誰も教えてくれないのです。 「持ち方」が確立しないと「投げ方」が定着・安定しません。だから、まず・・・「持ち方」 ボールの穴に中指・薬指・親指を入れて体の横に垂らしてください。 手首が手の甲側に折れていると思います。 腕と手首が真っ直ぐになるように「人差し指」で押します。よく重さの質問をいただきますが人差し指で押して、 手首が真っ直ぐになるギリギリの重さと ご紹介しています。(13ポンド以上) 手首が真っ直ぐになったら・・・「スイング」 人差し指意識してスイングしてみます。 何回も往復させて、バックスイングトップでボールの重さが無くなることを確認して重さがないので、「人差し指」をしっかり確認します。ここで肘入れちゃダメ!できれば、ボールの上に人差し指が真っ直ぐ乗っているのを確認してください。この時、「肩」からは完全に力を抜きます。「力が抜けた投球」というのを聞いたことがあると思います。力を抜くのは「肩」です。 人差し指意識したまま、 「肩」からだけ力を抜くのは難しいのです。 私はこれが。ボウリングの第一関門だと思ってます。まずこれを会得してください。スイング中、どこでボールを重く感じて どこで軽く感じるかはとても重要です。マイボールなら、それが解ると手指からも力が抜けます。それが出来たら・・・「リリース」 人差し指意識してスイングが下りてきます。 正しく持てていれば リリースのときに、ボールの後ろに手があって、 地面近くにフィンガー その上に親指が位置します。スイング最下点少し前に親指が抜けて まだ穴に入っているフィンガーの前を抜けた親指の穴が、 「下に落ちていく」ことで回転がかかります。 感覚を確かめてイメージをしっかり持って手を放してください。 投げちゃダメ!手を放すだけです。 手のひらが向いている方に回転して腕を振った方にボールが出ていきます。 ここまで100ゲーム位のご精進です。ハウスボールよりマイボールの方が早くできるようになります。ボールの値段とかドリラー探しとか親指の調整とかいろいろ面倒ですが価値があるのです。とりあえず、ハウスボールでもできないことはないとしておきます。 頑張ってください。ボールを曲げる為に「親指は10時方向に向ける」って教わりましたかね?ボールを持って肩から下げて親指穴を上から見るでしょ?親指の穴を10時方向に向けてみたかな。それが間違いです!だから、上からつまむように持つようになる?無責任な言葉です。穴を10時に向けても回らないのです。10時に向けるのは、ボールの後ろに手があるときの「親指の先で指差す」ことなのです。しかもマイボールのときの話です。それが解らないと今投げているようにボールの上に手が乗ってしまうのです。それでは先に進めません。さて、そこからローダウンをどうしましょう?お気づきとは思いますが リリースのところにある「下に落ちて行く」は、すでにローダウンなのです。 質問者様が言うのと少し違います。 私は、回転速度を上げる為に落とす速度を上げる工夫までがローダウンでローダウンの先に「振りほどき」の動作が入って「ハイレボリューション」という投げ方になると解説しています。 便宜上、分けているのです。わかりやすいでしょ(^_-)-☆それをどうするかは??? 長くなるから上ができたら、また質問してください。それまで、絶対「肘」を使わないでください。 「肘」は間違ってます。ナイス0
###ありがとうございます。動画でSkyTomoさんや宮城プロ、竹原ミキPのをよく見ていて、それに比べると肘が入りすぎだなと思っていました。ですので今回こういう形で質問しました。とても丁寧な説明でわかりやすかったです。
###初期段階だと思います。考え方は合ってるのでそのままで一瞬カクッてなるのがスムーズになるようになると良いです。ハウスボウルだとわからないですが、マイボウルに変えると回転が良く掛かってわかりやすいですよ!ナイス0
###ローダウンと言ってもハッキリとした決まりは無いので本人次第で良いかな、僕私はローダウンで投げてますと言う人も私は聞いた事がない。見た所もっと手の平にボールを乗せて転がせば良い気がします、指はかき上げたり回す事はしない方が良い。上手く投げられる様になると、手や指に負担を感じなくなる、力を抜いて手からこぼすだけだからです。ナイス0
###ローダウンは、投げ方の一つの方法で、毎回同じように投げれることが前提になっています。ボールを体の近くでスイングする。体から離れるとよりばらつきが大きくなります。ボールの着地地点を、手前にする。コロッと転がす事。肘を伸ばして、スイングを大きくすること。ボールの下に手のひらを入れておき、スイング最後にコロッと転がすイメージです。出来れば、プロ教室で習ってください。それこそ、百聞は一見にしかずです。スイングをバラして、ひとつひとつ、覚えてください。なれてくると、無駄な力がなくなって、スムーズなスイングができるようになります。ナイス0
###私も宮城プロの投球に憧れてローダウン歴半年ほどです。その間に15個くらいボールを作ってしまいました。そこで分かったことはローダウンは親指調整が非常にシビアだということ。すべて同じくらいの抜け感にしないと投球フォームが固まりません。ボウリング場には常時3個ほど持って行って投げていますが、投げる前に親指の穴の大きさがその日の指の大きさに合っているか確認するところから始めます。ご存知かと思いますが、親指は太さが変わりやすいのです。たまにハウスボールやスパン、穴の大きさが合っていないボールで投げたりしますが、思ったようにローダウンで投げられません。フィンガー、サム調整がベストな状態のボールを知らないと合う合わないがわからないので、そのまま練習を重ねるのはもったいないと思います。一刻も早くマイボールを作ることをおすすめします。ボールの重さは一概に言えません。技術が伴うなら15ポンドにいっちゃいますが、そうでないなら腱鞘炎になってしまう危険性があるからです。ローダウン習得に失敗して再起不能になった人も大勢いるようですので、様子をみながら少しでも間違っていると感じたらYoutubeに動画をアップしてアドバイスをいただいた方がいいです(身近にそういう方がいないと苦労しますよね!)。ナイス0
###ローダウンになっていると思います。ずっとハウスボールにこだわっていくつもりなのかな?はやめにマイボールにしたほうが良いとおもう。そうすればもっとうまくなりそうだし、ハウスボールで覚えたことって、マイボールになってからもう一度やり直しになる事も!あとハウスボールが軽そう。重いマイボールで練習をしたほうが良いと思いますよ。ナイス0

 

TAG