そもそも、「スケール」って何故・どういう場

Writer: admin Type: spinning Date: 2019-01-22 00:00
そもそも、「スケール」って何故・どういう場合に弾くのでしょうか?いままで、アコギと言えば、とにかく「コード弾き」だと思っていたので。バンドで、「ギターソロ」を弾きたいという人以外には無用なのですか?自分は、「バンドを組む」と言うことは全く考えていません。共感した0###>「スケール」歴代の天才音楽家等の楽曲を分析して体系的にまとめ上げた音階ですね。一般的にはコード進行に合わせてメロディーを乗せるときの選択肢のひとつとして利用されます。>「ギターソロ」を弾きたいという人以外作曲とか耳コピとかにも便利。知っていて損はないですよ。必要性を感じないなら特に問題もないですが。>「バンドを組む」と言うことは全く考えていませんお好きに。ナイス0
###「コード進行に合わせて」と言っても、例えば、ドレミファソラシドと弾く場合に、コードがC△7ならそのコードの構成音はドとミとソとシですね。このようなときには、ドレミファソラシドのうちのコードの構成音以外の音はどう考えたら良いのでしょうか?そういうコードでは弾かない音でも、うまいことやると、メロディーに乗る物なのですか?コードの構成音=コードトーンだけをコードで弾いていても。
###コードブックの通りにしか弾かないのであればスケールは無用かもしれませんが、自分でアレンジしようというなら、スケールを知っておくことが必要になります。コードの構成音はスケールから選択するので。ナイス0
###えー、別のスケールで弾く時に使います。メジャースケールで作曲された曲をマイナースケールにするとhttps://www.youtube.com/watch?v=aNkdYfvvKxEま、長調を短調にしたんですけどね。そうすると使えるスケールがおのずと変わっただけの話。スケールには、そのスケールが持った独特の響きや雰囲気があります。それを意図的に使うことができれば、使い道が見えてきます。まずは、そのスケールの運指を徹底的に体に叩き込むんですね。https://www.youtube.com/watch?v=3EfFfYmJCIUそれができないうちは、スケールを使って弾くなんて芸当はできませんよー。>アコギと言えば、とにかく「コード弾き」だと思っていたので。伴奏もできますけど、メロディを弾くこともできます。そしてメロディと伴奏を同時に弾くこともできます。コードしか弾かないなんてもったいない使い方ですね。ナイス0
###アドリブを行う時には知っておかなければならない知識ですね。また、サックス等の移調楽器は半音上げ下げするのに、サイドキーを使用したり指使いを変えたりしますので普段からスケール練習しておかないと、突如その場でキーを変えることになった場合、スムーズに指運びができません。ナイス0
###あなた2000件以上、そんな質問繰り返してるじゃないですか。確実にその中に答えがありますよ。ナイス0
ico_check不適切な投稿でないことを報告###ああ、ジャカジャカやって遊んでるだけの人は要らない概念ですよ回答「スケール」は弾きませんメロディを単音で弾いたりはしますそのメロディはスケールに則っていたりします歌でもなんでも一緒ですね、それはナイス0

 

TAG