古いひな人形とかってどうやって臭いを消して

Writer: admin Type: spinning Date: 2019-01-23 00:00
古いひな人形とかってどうやって臭いを消していますか?共感した0###貴方の仰る古い雛人形の臭いとはどういう臭いでしょうか。おそらく「カビ臭い」か「昔の防虫剤の臭い」かこのどちらかではないかと思います。カビ臭でしたら、風通しの良い日陰に何日間か干す(曝す)と徐々に臭いが取れていきます。その際、直射日光を当てますと、お人形の着衣などが退色してしまいますから気をつけてください。一朝一夕にはいかないと思いますので毎日毎日(雨の日以外は)気長に干し続けてください。もちろん、夜には家の中に取り込んでください。夜露で湿ってしまいますので。防虫剤の臭いでしたら、ちょっと厄介ですね。古いお人形とのことですので、おそらく昔は樟脳かナフタリンを使っていたと思われます。もしくは、このような化学的な臭いの苦手な場合はお香(防虫香)の使用もありました。こういった臭いは一度付いたらなかなか取れないです。それでも、衣類のように、頻繁に開け閉めするクローゼットや箪笥、衣裳ケースなどでしたら、臭いがその都度外に拡散されますが雛人形は殆ど開け閉めすることなく、ずっと仕舞ったままなので臭いが箱の中に籠ったままになるのです。とはいえ、これも気長に辛抱強く外気に曝し続けることで時間はかかりますが、少しは臭いが取れてはいきます。方法は上記のカビ臭と同じです。でも、上記のカビ臭より時間がかかります。それと、奥の手としてドライヤーの温風を当てるという方法があります。熱によって臭いを飛ばすのです。これをベークアウトと言います。これも一回では無理ですので、何度も何度も繰り返してください。そして、仕舞う際には、元の箱には入れないで別の新たな箱に入れるようにしてください。せっかく臭いが取れてきたものを、臭いの染みついている箱に戻したら、元の木阿弥ですから。気長に頑張ってみてください。ナイス0
###ありがとうございました!

 

TAG