豪邸にだけ固定資産税がかかるのは何故ですか

Writer: admin Type: spinning Date: 2019-01-25 00:00
豪邸にだけ固定資産税がかかるのは何故ですか?関西のとある高級住宅街に住んでいますが、敷地500坪・建坪130坪(ガレージ含めると200坪)で固定資産税年間550万円くらい払ってます。敷地1000坪・建坪300坪の家に住んでる親戚は年間1200万円払ってるそうです。しかし、田舎の敷地2500坪・建坪600坪の家に住んでる農家の知人に聞くと「固定資産税なんて年間10万円も払ってないよ」と苦笑していました。固定資産税というのは高級住宅地に建っている豪邸にだけかかるものなんでしょうか?田舎の家はどれだけ広くても「無価値」なので税金はかからない?この質問は、男性に回答をリクエストしました。###確かに価格の安い土地は税金も安いですね。田舎でも1000万円固定資産税を払っている人は、個人的に1例だけ知っています。農地、雑種地を含めて、15町歩、これを聞いて、農地解放で取られなかったの?ときいたら、持ってたのは1町歩だけ、あとは農地解放以後に買った、その話の続きに、立地が良いく、国道沿い物件にビジネスホテル建てて、ホテル業をやっているとのこと。そりゃ年1000万円払うわな、という人ぐらいでしょうね。田舎で年1000万円払う人はいないと言いませんが、めったにいないことには間違いないでしょうね。ナイス0
###土地には地価という国が定めた評価額が存在します。そこから固定資産を決めているのです。要は富の再分配で富裕層、高所得者の社会的硬直の維持を妨げるものです。固定資産税はその程度ですみますが。相続税の累進課税は超富裕層や富豪の方には致命的で資産を3世代まで維持できないという理由がよくわかりますよ。ナイス0
###家の価値はどこでも基準は同じだから価値は土地だね。売ればその価値が基準になるんだから仕方ないね。嫌ならその土地売って田舎の土地買って移り住めば?どこでも稼げる仕事じゃなきゃ田舎だと一気に所得減ると思うけどね。ちなみに田舎でも農地なんか逆に宅地より高く付くよ。固定資産税以外に必要な金や役務があるしね。知らないと農地なら税金安いとだけ思うやつ多いんだけどな。あと田舎でもリゾート地は税金高かったりしますし都会でも家がたっている部分はかなり税金抑えられるね。そうじゃなきゃ都会生まれの一軒家の人は生まれ育ったところで住めなくなっちゃうからな。だから建て替え進まず空き家だらけになるんだけどな。まぁー土地うまく利用すれば稼げる場所なんだから税金も高くなると思うべきかな。そんなところに住んでいて税金払う稼ぎの奴にそんな土地持たせても国としては無駄だからね。土地の価値の分すら稼げない奴は資産手放す構図になっているだけだね。逆に土地の価値が実質マイナスのところは手放せないようにもなっているけどね。ナイス0
###>田舎の家はどれだけ広くても「無価値」なので税金はかからない?坪単価は安くても、山1つとか、島一島(とう)とか、広いとそれなりに税金は掛かります。沖縄でも、米軍に貸している土地とかの所有者には、地代も入りますが、固定資産税もかかります。固定資産税評価額の × 1.4% = 固定資産税です。だから、固定資産税評価額が高い所は税金も高いです。土地は、やっぱり都会の方が単価当たりの評価額が高いでしょうね。商業地・住宅地など土地の利用の仕方でも変わります。特に、一定要件に該当する住宅が建っていると減税もあります。建物は、固定資産税評価員が評価します。 金の壁の室内とか、高い材料を使って建築したものは高く評価されます。安物を使って建てた家は安く評価されます。◆ 結局、税金は、持っている人(金持ち・不動産持ち)から取るためにあります。固定資産税も同じです。ナイス0
###そうだねぇ・・・其れって初夢の続き話しだろっ//ホンマにおめでとうございます!ナイス0
###固定資産税は 土地と建物にかけられています建物は 構造築年数で算出され全国同じ基準土地単価の違い高級住宅地では 坪1千万近くするところもあります田舎では 坪1万以下のところもありこの差が 課税額の差になっているナイス0

 

TAG