300ページ以上ある小説及び随筆等を探しており

Writer: admin Type: spinning Date: 2019-01-18 00:00
300ページ以上ある小説及び随筆等を探しております。偏った考えを持った作家や人間味あふれる作家、または世間に不満を持った作家のものが良いです。時代等は問いません。よろしくお願いします。共感した1###内田樹こんな日本でよかったね 構造主義的日本論 木星叢書 ひとりでは生きられないのも芸のうち 街場の現代思想 街場の中国論 街場の憂国論 犀の教室 最終講義 生き延びるための六講 生きる技術!叢書 私の身体は頭がいい 非中枢的身体論 内田樹による内田樹ナイス0
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!###ユイスマンス著 さかしまナイス0
###笠井潔さんの矢吹駆シリーズはどれもやたらにページ数が多い印象ですね。犯人含む登場人物たちは哲学的な思考で現実世界を生きようとして苦しむような偏った人間が多いです。ナイス0
###昔よく読みました、そういう本。「万巻の書に埋もれた一東洋学者が非人間的な群衆世界の渦に巻き込まれ、発狂して自己と書庫とを破壊するにいたる異常の物語」カネッティの『眩暈』https://bookmeter.com/books/13496ユイスマンス『さかしま』https://bookmeter.com/books/563834ナイス0

 

TAG