教えてください^^; 1から3まで全てわかりません

Writer: admin Type: spinning Date: 2019-01-27 00:00
教えてください^^; 1から3まで全てわかりません!###(1)CO、DOを結び、∠ABC=60°ですから△CODは正三角形です。BDは二等分線なので、COの中点を通る事からBDはCOの垂直二等分線です。△CODも合同の正三角形になります。正三角形の1辺で比べて、AB:CD=2:1(2)Eは弧ABを二等分する事から、∠DOA=∠DOB=90°、∠DCEの中心角∠DOEは∠DOCを二等分するので、∠DOE=60/2=30°。よって、∠DCE=30/2=15°(3)△EOAはEO=AO=半径の直角二等辺三角形で∠FAB=45°です。また∠ABF=∠ABC=60°となってます。FからABへ垂線FHを下ろすと、△FAHはFH=AHの直角二等辺三角形です。△FBHは30°60°90°の直角三角形です。FH:AF=1:√2FH=2√6/√2=2√3cm=AHHB:FH=1:√3HB=2√3/√3=2cmAB=AH+HB=2√3+2=2(√3+1)△ABF=1/2×底辺AB×高さFH=1/2×2(√3+1)×2√3=6+2√3(cm²)どうでしょ。ナイス0
###(1)∠CBD=30°ですね。OとそれぞれC,Dと結んでできる∠COD=60°となります。△OCDは正三角形になりますので,CD=OA(円Oの半径)ですので,AB:DC=2:1です。(2)EとBを結んでできる角∠EBD=15°ですので,円周角は等しいので,∠DCE=15°です。ちなみに∠BOC=60°,∠COD=60°ですので,∠CODの二等分線上に点Eがきます。弧CDの真ん中の点になります。(3)∠AOD=60°,∠ABC=60°ですので,△ABFは正三角形になります。ですから面積は,(1/2)×(2√6)×{(√6)×(√3)}=6√3(cm²)です。ナイス0

 

TAG